2016年08月

雑誌kodomoeの付録絵本にはまる

ちょっと前に「毎日10分、絵本のちから。」のキャッチコピーに惹かれて買った雑誌、kodomoe(コドモエ)。



読み聞かせの時間が少ない気がする…
どんな絵本がいいのかなー?
と日々思うことがあり、こちらの雑誌を読んでみました。

年齢別絵本ガイドの年齢はあくまでも目安なんだけど、絵本選びに助かりました。
息子にはもうちょっと起承転結がある本を読んでみようかな、と思いました。
うちにある絵本、見てみると1~2歳にかけて読む本が多い気がするので。

雑誌についてきた絵本は息子の好みに合うかなー?と思いましたが、どハマりして、毎日繰り返し読んでいます。

おすしのずかんは、寿司ネタを注文しながら元の魚がわかる…という内容。
お寿司自体はまだ食べさせてないけど魚の絵を見て「鯖は食べたことあるね」と語りかけながら読んでいます。

「ごちゅうもんは、なににしますか?」
「かしこまりました。しょうしょうおまちください」
のフレーズが好きみたいです。

ノラネコぐんだん空を飛ぶ、のノラネコシリーズ本屋さんで見たことあると思ったら、このkodomoeが元みたいですね。

先日飛行機を見に行った時、「ねこちゃんの飛行機だね」と言ったのはこの絵本の影響です。

息子には難しいかな?と思いましたが、好きなようでだいたいのフレーズは覚えて自分で読んだりもします。

付録絵本にこれまで興味持ってくれて嬉しいです。
雑誌代で絵本二冊分得した気分です!

この雑誌を買った後本屋さんに行ったら、ノラネコぐんだんシリーズの絵本、息子の好きな汽車がテーマみたいだったので買ってみました。



これも大好きでここ最近のヒットです。

そんなに絵本はたくさん買えないけど、借りたり時には古本屋さんを見たりしていろいろ読ませてみたいと思います。

ちなみに、来月発売のでkodomoeの付録に「でんしゃのずかん」の絵本が付録なので買う予定ですー。

その時はまた「でんしゃのずかん」の毎日になるんだろうなー。
--------------------------------------
ランキング参加しています
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

手足口病と初空港。

我が家のお盆休みは11日は夫が仕事で、12日は私が仕事だったので家族揃うのは13日から16日まで。

11日あたりからいつもより早く寝る息子を疲れてるんだねー、くらいに思っていたら次の日39度超えの発熱。

次の日の土曜日、小児科が開いていたので連れて行って、手足口病が園で流行ってると言ったところ息子も手足口病の診断を受けました。

でも湿疹がそれほど酷くなく、薄いので親の私たちが見ても「これってそうなのかな?」という程度。

なのでそれほど酷くなく、熱もすぐ下がったので今は大丈夫。

日曜日は私の中学の時の同窓会があったので、夫にまかせてお出かけしました。
息子も愚図らず見送ってくれたので有難く楽しんできました。

そして、今日、天気が良ければ山の方までドライブして川遊びをさせる予定でしたが、病み上がりの息子なので予定変更して飛行機見に行きました。
天気も曇りがちだったからどのみち川遊びは無理だったろうなー。

初じめて空港に行った息子。
展望デッキまで行って何本か発着する飛行機を見てきました。

最近読んだ絵本に飛行機の話があって、管制塔を見て絵本と同じだね~と言っていたら、帰宅後「ねこちゃんの飛行機見たねー」と絵本の世界と混ざってしまいました。

いつも電車、新幹線ばかりに興味が行く息子ですな、飛行機も楽しめたみたいで良かった。
とはいえ、やっぱり最後は空港鉄道の電車見たいと言われて終わりましたw

私自身も久しぶりに空港行ったから、飛行機見ていたら何処かに行きたくなりました。



後ろ姿見ると…なんか大きくなったなー。

--------------------------------------
ランキング参加しています
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

買い物大好き

この頃、スーパーのセルフレジが大好きな息子。
商品スキャンしたがります。
子供用の踏み台の用意もあるので、ちゃんと台をセットして得意げにレジをします。

レジに並ぶ人がいなければこちらもやらせるんだけど…
なんせゆっくりなので待つ人がいる時はこちらが焦ります。

でも、はじめはなかなか出来なかったスキャンが、ピッと音を鳴らすと嬉しいようで「できた!」と喜んでます。

その喜びに応えながら、ラップに穴を開けそうな肉類とかは隙間から私がピッとやっちゃいます。

通しでやらせたほうが「ママの手助けなしにひとりでやりたい」気持ちを受け止めたというのが息子もわかるんでしょうけど…

レジも大好きですが、買い物かご(子供用)を持って歩くのも大好きな息子。

ヨーグルトやチーズを入れて満足気に歩きます。
最近売り場を駆け回るから注意しながら買い物するのも疲れます。

だけどスーパーに行くのがほんと大好きみたいなのでこちらもできる限りの範囲で付き合おうと思います。

保育園にダンボールで作ったレジがあるんだけど、うちにもあったら楽しそうだな~と思いました☆

とりあえずはうちにいる時は本物のスーパーでお買い物ごっこ?を楽しむ息子です。

--------------------------------------
ランキング参加しています
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

こども電車教室と仙台七夕祭り



今日も暑かったー!
夏の暑さが大の苦手な私ですが、息子は暑くてだるい!というのがまだ経験ないようで元気です。

ただ今仙台は七夕祭り期間中。
七夕祭りに息子を連れて行く…というよりは、今日は地元デパートで開催されている「こども電車教室」というイベントがメインで出かけました。

1日乗車券というものを購入するとその日は何度でもNゲージ大ジオラマ運転が出来たり、プラレールが置かれたキッズスペースで遊んだりできるというもの。

入場料は無料ですが、ジオラマ運転のために乗車券を購入。
1日何度でも、とありますがまだその辺りのルールが理解できない息子は一度運転したら満足したようでした。

一度に10人が運転できて、それぞれ運転したい列車の列に並ぶのですが、はやぶさこまちの連結車両は人気だったのでその隣のつばさ車両に並びました。

息子はなんだか、はやぶさこまちを運転しているつもりだったようです(笑)



当然運転は一人じゃまだできないのでほとんど私がしました。

ジオラマ運転前にはこんな写真も!



写真撮影のあとには色鉛筆とノートが貰えました☆

鉄道グッズ販売もしていて、新幹線車両が描かれたメラミンカップと北陸新幹線のフォークを買いました。

マスキングテープも売っていて、これは私が欲しかったのだけど、買うか悩んでいるうちにはやぶさのテープが売り切れたのでマスキングテープは買うの諦めました。

このイベントの合間にランチしに外に出た時と、帰りに七夕飾の吹き流しを楽しんだくらいで祭りそのものに参加したわけではないのですが、息子は吹き流しをくぐるのが楽しかったみたいで来年また来てもいいかもー、と思いましたが人混みにどこまで耐えられるかだな💦

往復、電車と地下鉄。
地下鉄東西線できたからイベント開催のデパートまで地下鉄で行けて良かった。
子連れで七夕祭りの人混みの中を歩くより断然楽です!

息子は電車地下鉄に乗れて満足だし、電車のイベントで遊べたし、電車づくしで嬉しかったみたいです。

電車系のイベント、秋にまたあるみたいなので(別会場)、またお出かけしたいと思います~。

--------------------------------------
ランキング参加しています
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村