おこづかいを要求する2歳児。

今日、実家に行った時の話です。
実家には息子から見て、祖母と曾祖母がいています。

二人は息子に甘く、お菓子やら息子の我儘はたいてい受け入れ、おこづかいもガチャガチャ代(200円)から1000円2000円と結構頻繁にくれます。

ばあちゃんちに行けばこづかいを貰えるのを当たり前と思って欲しくなかったのですが、私もそんな環境に甘えた結果…。

今日の帰り、「あ、おこづかいもらうの忘れてた!」と言い出し曾祖母のお財布が入っている引出しを開けようとする息子…!

父(別居でたまに来る)、母、祖母は大爆笑。

私も笑ってしまったけど、なんてこと言うのー!と青くなりました。

これが義母のところでなくて良かった。
…と言ってる場合じゃない⁉︎

8月はお盆とかで私と夫の実家それぞれ行く機会が多くその度にこづかいやらおやつやら何でもくれていたから麻痺した?

息子にはおこづかいはいつでも貰えるものじゃないんだよ、と言ったけどたぶん理解はしていないと思われます。

もう少し成長したらわかるのかな?
お金の教育はいつくらいからすればいいんだろ。

この頃、母私息子の三人でイオンとかに行ったりすると、ガチャガチャやゲームのところで母に「お金あるー?」と言う息子。

お金は湯水のようにあると思ってるみたい。
ちょっと甘やかしすぎたかなぁ。

最近欲しいおもちゃについて「○○が欲しいし、△も買いたいし」と言ってるので、それには来月の誕生日だよ、と言ってごまかしてます。

欲しいものはなんでも手に入るわけじゃないんだよー。
どうしたらよいものか…。

関連記事
スポンサーサイト
--------------------------------------
ランキング参加しています
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村