保育園卒園→幼稚園入園

幼稚園入園して一週間経ちました。
小規模事業の保育園から幼稚園へ。

保育園卒園の話からはじめます。
3月31日卒園式。
園児は少ないので教室で証書をもらい、子どもたちの歌があり、親からそれぞれ一言ずつという流れで最後にDVDでスライドショーを見て終わりという流れでした。

DVDはプレゼントで貰えて、卒業文集もありました。

担任の先生から文集を受け取る時、子ども一人一人へメッセージがあり、先生も涙声で…。式前から泣いちゃうよね~とは言ってたけど、私、ボロボロ涙が溢れて結構泣いてしまいました。

親としての一言を言う時も、いろいろ思い出したら泣けてきて…。

そんな感動に浸る私とは逆で終始ふざけてた息子。
隣りの泣きそうな女の子に変顔してちょっかい出すし…

卒園て分かってないのかな?と思いましたが、後々考えてみると息子なりの照れ隠しだったのかなーと思います。

二年間、息子は先生方から愛情たっぷり受けて、私も相談しては助けられ、ここの保育園で良かったなー!と思いました。

隣りの幼稚園に行くとはいえ、卒園したくなかったー!

保育園ママさんたちとも後半和気あいあいと出来て、お別れ会開いたり、担任の先生へのプレゼントとしてアルバム作りを一緒にしたりと楽しい時間を過ごせて良かったです。

またみんなで集まれるといいなぁ。


そして幼稚園入園のこと。

入園式は、息子グタグタでした。
みんなちゃんとしてるのに、途中からまだ終わらないの?と式中言い出して…
だらんと椅子から体を投げ出すから抱っこしてました…
抱っこしてたのうちだけだよー(;´д`)

園長先生の祝辞にも「遅いよ(話が長いよ)」を繰り返し…
式後の教室でも一人だけ上着脱いで、まだー?もう帰る!の連発。

部屋が暑かった、寝不足で不機嫌だったんだろうなとは思うけど、だからあれだけ早く寝ようねって言ったでしょー!と怒りたかった。

反抗期真っ最中でほんと疲れた入園式でした。

次の日からの登園では二日間は朝幼稚園の玄関で泣いて、ママー!と甘えモードでしたが、迎えに行けば笑顔だったので朝だけ泣いた感じです。

保育園行ってたから泣かないと思ったけど、人数増えたし環境変わったしやっぱり不安だったのかな。

3日目からは泣かずに登園。
同じ保育園からの子もいるからそれが心強いみたい。

もう少ししたら給食が始まって、午後までになります。
午前保育はあっと言う間!

これからみんなと仲良く、楽しい園生活になりますように!


関連記事
スポンサーサイト
--------------------------------------
ランキング参加しています
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村